醒井養鱒場で秋の釣りを楽しんできました【2023年10月】

醒井養鱒場に大会のエントリーを兼ねて練習に行ってきました。

平日の空いた釣り場でゆっくり釣りを楽しみつつ、練習に励んできました。

醒井養鱒場

休日に行くように普通に早くに起きてしまったので、そのまま出発。

のんびりコンビニで朝ごはんを食べながら6時30分過ぎに到着。

ゆっくり準備をして、受付。エントリー一番乗りでした。

タックル

スプーン巻き①

オーバーブレイズ61L-S+17スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き②

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +17スティーズtype-1+エステル0.3号

放流+クランク

スパイクアロー62L-Tz+17スティーズtype-1+ナイロン2.5ポンド

クランク

レッドウルフ ML-ST+12ルビアス2004+エステル0.4号

ボトム・ミノー・クランク

ラグゼ 宵姫 華S54FL-solid+17スティーズtype-1+エステル0.4号

スプーンの巻きで・・・

朝一は、スプーンの巻きから始めました。

ノア1.5gから開始。

金残し裏黒で1本とって、蛍光ピンクで追加。

反応が鈍ったので、ノア1.2gにチェンジ。

青銀からの蛍光ピンクで1本ずつ。

アキュラシー0.9gで2本。

ここらあたりで、限界。

かなり渋い状況でスプーンでは長続きしません。

クランクにチェンジです。

クランクの釣り

スプーンの反応のあるレンジをクランクで釣っていきました。

イーグルプレーヤーMRのレッドグロー系で開始。

数本釣って、グリーングロー系にチェンジして1本。

日が強かったので、八雲で連発。

同じ棚をディープクラピー、モカDRSSで通すと良い感じ。

午前中はこんな感じでスプーンからのクランクでしのぎました。

午後の部

カレーを食べて、休憩してリフレッシュして再開。

だんだん棚が上がってきたので、上を意識した魚をミノーで獲っていきました。

ただ、あまり反応が良くないので数本とって、またクランクに変えてを繰り返して釣っていきました。

レンジが上がったので、ピコチャタクラとファットモカjrDRSSでよりシャローを攻めると良いバイトがでてくるように。

また、ときおりM20.6gで表層をさっと通して追加。

クランクとスプーンをローテして飽きない程度に釣れてくれます。

最後、表層で群れた魚をピコチャタとマイクロスプーンで連発。

せっかく連発したので、水面直下で掛けたバレやすい魚を使って、やりとりの練習をして納竿。

あいかわらずの渋さでしたが、飽きない程度に魚が相手をしてくれて楽しめました。

まとめ

醒井養鱒場で練習してきました。

ここのところの状況と一緒で、あいかわらずの渋さでしたが、それなりに釣れてくれてよい練習になりました。

MVL

イーグルプレーヤーMR

今日のレンジにちょうどあっていて一番の稼ぎ頭でした。

自分の中では、あまりハマる状況が少なめなルアーですがレンジがうまく合うと釣れてくれるルアーで長いこと使い続けているルアーですね。

最近は、アイビーラインとのコラボカラーが出ていてよく釣れました。

created by Rinker
¥1,660 (2024/04/19 10:17:45時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする