醒井養鱒場 真夏のスプーニング釣行【2023年8月】

今回は、仕事の都合で急きょ休暇がとれたので、平日に管釣りに行ってまいりました。

本当は黒鯛釣りに行きたかったのですが、前日飲み会だったため、夜中の3時とかに家を出るわけにもいかず、朝のんびり出発できる管釣りに行くことに。

醒井養鱒場

朝目が覚めたら7時過ぎ・・・完全に遅刻してしまいました笑

いくらなんでもこれは起きるの遅すぎです。

今からでは、営業が始まってしまう釣り場がほとんどですが、醒井だけは平日9時30分からの営業。今から行っても余裕で間に合うということで醒井養鱒場さんへ急きょ行くことに。

9時前に到着して準備して余裕を持って開始時間に間に合いました。

しかも、名人戦のエントリーが本日から開始ということで、せっかくなのでエントリーしてきました。1年ぶりの名人戦へ参戦になりますね。

タックル

いつもと一緒ですが、クロノタクトに渋い時用にエステル0.25号を装着

スプーン巻き①

クロノタクトCT6202UL+07ルビアス2004+エステル0.25号

スプーン巻き②

オーバーブレイズ61L-S+07ルビアス2004+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き③

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +07ルビアス2004+エステル0.3号

放流+クランク

スパイクアロー62L-Tz+17スティーズtype-1+ナイロン2.5ポンド

ボトム・ミノー

エスクローザーec61m-st+17スティーズtype-1+エステル0.4号

午前中はスプーン縛りで

午前中は、スプーン縛りで練習。

極力マイクロスプーンを使わずに頑張ることにします。

まずは、ノア1.5gから始めましたが、なんか合わない・・・バンナ1.3gにチェンジしたらよい感じのバイトが出て、数本ぽろぽろひっと。

バンナのカラーチェンジで追加した後は、ハントグランデ1.3gにバトンタッチ。

極力強めののスプーンで釣れるだけ釣って、行けるとこまでいくことに。

ハントグランデで反応が鈍ったら、サーヴァントスピア1.1g

カウント1,2からの棚とさらに深い棚で反応があったので、レンジを散らして魚の反応が落ちないように釣り分けていくと良い感じでした。

サーヴァントスピアでダメになったところで、アキュラシー0.9gの出番。

根性無しなので最後マイクロに手を出してしまいましたが、アキュラシー0.9gでなんとか釣って午前中は終了することができました。

午後はプラグ解禁して・・・

午後は、プラグを解禁。ミノーの練習をすることにしました。

GJをキャストすると、最初の10匹は1投1匹のペースで釣れ続けました。

その後は、ミノーを入れながら反応が落ちたら、クランクにシフト。

ちびパニクラDRとファットモカJRDRSSをローテ。

最後、自作ニョロの新色テストをしていたら雨が降り出したので15時に早めの納竿としました。

まとめ

醒井養鱒場に久しぶりに行ってきました。

夏のきつい時期にもかかわらず、スプーンでしっかり釣れて、ミノークランクと色々練習することができました。

状況の良い日に行くことができてよかったです。

今日のMVL

ハントグランデ1.3g

今日一番釣れ続いたスプーン。誘いを入れながら早めの巻きが良かったです。

created by Rinker
ニュードロワー(New Drawer)
¥550 (2024/04/19 21:22:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする