トラウトキング選手権大会トライアルシリーズ第1戦平谷湖大会に参戦してきた!

今回も大会ネタです。

トラキントライアルシリーズ平谷湖大会です。

トラキンのトライアルシリーズに参戦するのは初です。

今回の目標は、ルールというか流れを覚えること笑。

ということでいい加減大会ばかりで疲れてきましたがさてどうなったのでしょうか。

平谷湖フィッシングスポット

毎度おなじみ、前日夜に現地近くの道の駅に到着して車中泊。

朝4時に起きて、現地に行って、5時半過ぎから準備を始めて受付します。

Aグループということで、しょっぱな前日放流です。

この時期の平谷はよくわかってないので、前日放流は避けたかったのですがしょうがありません。

まあなるようにしかならないのでやってみます。

タックル

仕事が忙しく、準備している暇がなかったのでそのままです。

スプーン巻き①

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き②

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype-1+エステル0.3号

スプーン巻き③

クロノタクトCT6202UL+07ルビアス2004+エステル0.3号

クランク①

レッドウルフ ML-ST+12ルビアス2004+エステル0.4号

ミノーボトムロッド

ラグゼ 宵姫 華S54FL-solid+15ルビアス2004+PE0.2号

1回戦

スプーンはとりあえずドーナ2.5gをチョイス。

ヒットしますが、ドーナの暴れる動きでは、少し合わない感じ。

ドーナ2.0gに下げてみますが、これも微妙にあってなくてフッキングしない空振りが続きます。

ここで、ノア1.8gに変えて、誘い入れながら引くと良い感じと気づきます。

しかし、気づくのが完全に遅れてしまい、放流魚の反応が薄れてしまいました。

後半折り返して、バンナ1.4g、ティアロ1.3gに落としてぽろぽろヒット

最後は、ディープクラピーで追加させますが、差は縮まらず。

1回戦は負けでした。

敗者組2回戦

敗者組の2回戦ですが、2回戦の前半でたけさんがサドンデスまで持ち込む熱戦を演じていたんですが、その時点でやばいくらい魚の活性がおちておりました。

同じ場所で釣りをするんですが、釣れる気が全くしません。

この時期にゴリゴリに活性が落ちた時に釣りしたことが無いので、よくわかりません。

とりあえず、ニョロ系クランクのスロー引きとボトムプラグで攻めますが、ボトムでバイトがありますがなかなか乗らずに苦戦。

最後にペピーノDRに着水ひと巻き後にガツンとバイト!

途中でフックが二つ掛かってスレ掛かりのようになりますが、エラ前にかかっていて無事坊主にならずに済み心配を最下位の審判業務をギリ回避できました。

ということでまったく対応できずに良いとこなしで終了してしまいました。

アフターフィッシング

大会の後は、ツイッターのフォロワーの皆さんと友釣り。

雨でタックルを片付けてしまったので、まりもさんにホワイトウルフの62UL-eと606L-eをお借りして、マイクロスプーンの釣りを楽しみました。

コーヒーマッチは、タックルに慣れる前に終わってしまい負けてしまいましたが、ホワイトウルフの使いやすさを知って、すっかり欲しくなってしまいました。

どこかに売ってないかなあ?だれか手放したい人おらんかなあ?笑

まとめ

平谷湖フィッシングスポットでトラキントライアル戦に参戦してきました。

まったく良いとこなしで、散々な形で負けてしまいましたが、良い勉強になったかなというところとなんかお祭りみたいな感じで楽しかったです。

次回大会は、来月サンクでまたトライアル戦ですかね。

しばらく日程が空くためどこかで練習にでも行きますかね・・

本日のMVL

シャースフィー0.6g

まりもさんに使わせてもらったタックルについていたスプーン。

夕方の表層パターンで大活躍。

渋い状況できっちり動いて食わせるスプーンですね。

なかなか良かったので購入を検討中

created by Rinker
¥469 (2022/12/02 08:23:47時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする