復活したフィッシングキャンプエリア瑞浪にいってきました!【エリアフィッシング】

GWに入り、コロナの好況が悪化する中、どうしたもんかと考えておりました。

観光地はすごい人でしょうからあまり出歩きたくない。

今年のGWは昨年に続き、家でおとなしくしておりました。

まあそれでも、釣りは密にならないので、一回くらいは行くか~という感じで管釣りに出撃。

GWの管釣り、どこ行っても混んでるでしょうから、最近復活した近場の管釣り、『フィッシングキャンプエリア瑞浪』に様子見がてら行ってきました。

フィッシングキャンプエリア瑞浪

岐阜県瑞浪市にある管理釣り場、数年前にクローズになったきり、音沙汰がなかったのですが、今シーズンついに復活。

経営者が変わった?ようですが、釣り場、ルール、営業時間・料金などのシステムは変更なく、今まで通りの営業となっておりました。

7:45分オープンということで、7時に現地に到着しますがすでにかなりの人が並んでおります。

GWだけあって、普段管釣り来ない人含め結構な人が来ております。

列に並び、開始を待ち、受付後第一ポンドに行くと運よく事務所近くの釣り座が空いていたのでそのままそこに釣り座を構えました。

タックル

クランク用

スワンドライブ+17セオリー2004+ナイロン2.5ポンド

放流、汎用ロッド

エリアドライブARD-62T-DTS+スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

マイクロスプーン・小型クランクロッド

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype-1+エステル0.3号

PEミノーボトム

センシティブ+17セオリー2004+PE0.175号

スプーンの巻き練

最近いつもそうなのですが、釣り始めたら、スプーンで釣れるところまで釣って、それからクランクなり、ミノーなりボトムなりにチェンジするというスタイルで釣っております。

ルアー作ってるやつがこんなこと言うなって感じですが、やっぱスプーンの巻きの釣りが一番楽しいですからね。圧倒的に。

今日は、新規導入したスプーンを満を持して戦線に投入しました。

バンナ1.4g。前回ご一緒させていただいたタケさんが使っており、圧倒的な釣果をたたき出しておったんですが、なかなか入手することが出来ていなかったスプーン。

今回、ネット通販で手に入ったので早速使ってみました。

朝一は好反応!

早速エリアドライブにバンナ1.4gをセットして、キャスト。

棚がわからないので、とりあえずサーチしていきます。

表層はざわついてもないし無いかなと切り捨てて、カウント3くらいから巻き落として、途中から巻き上げてどこで当たるか確認。

朝一は、沖の方でバイトがあり、中層の少し浅めでヒットすることが多く、活性が良さげな感じでバンナ1.4gで連発。

当たり前ですが、だんだん沖の巻き始めではバイトがなくなり、手前側かつすこーし深めに移行。

アタリのある棚まで巻き落として、そこから巻き上げると良い感じに強いバイトがでました。

一日を通じて、中層でバイトがあるパターンで良く釣れました。

放流が・・・

最近、放流がたくさん釣れた記憶があまりありません。

いつも、微妙な感じで終わることが多くパターンにハメ切れてません。

開始後しばらくして1回目の放流がありましたが微妙な感じで4本獲っただけ。

午前中になぜか2回目の放流があったものの、そこでも4本獲って終了。

なんでなのかうまくいきません~

だんだん渋くなってきていつもの悶絶瑞浪モードに入るのかと思われたのですが・・・

放流の残りが・・・

2回目の放流から30分以上が経過し、放流効果がなくなったとき、なぜかいきなり釣り始めました。

放流ではドーナ2gを使っていたのですが、バンナ1.4gにチェンジしてまた巻きの練習を始めたところ、いきなり爆釣モードに突入笑

バンナ初めて使いましたが、当然のことながらただ巻きでも良いアクションですが、誘いを入れた時のアクションが優秀で破綻しないし良い感じでイレギュラーアクションが入ってきれいに誘いが入ります。

駆け上がり手前で誘いを入れるパターンで連荘し始め、なぜか自分一人だけ一投一発という感じになり一気に数を稼ぐことが出来ました。

午前中でなんとか20匹を超えることが出来ましたが、バンナが無ければとてもではないですが、ここまで数を稼ぐことはできませんでした。

午後からはクランクとスプーンで

昼食後に再開した後は、さすがにスプーンの巻きでは厳しくなってきたので、クランクを投入。

色々試すと、ツブアンが一番反応が良い感じ。

ようは超デッドスローに巻かないと食ってこないので、トロトロ巻けるツブアンが良い感じ。

ツブアンと特性が近い、デッドスロー用の自作ニョロ系と交互にローテしながら釣っていきました。

ミノーには魚の活性が悪く、早い動きに追ってこれない状況で不発。

スプーンはサイズを下げて、アキュラシー0.9g、0.6gを中層でかなりスロー気味に丁寧に巻いて食わせるパターン。

頻繁にルアーチェンジして、ぽつりぽつりとヒットするけど、だんだん絶望感が迫ってくる、悶絶感がだんだん強くなっていってどうにもならなさが募る感じ。

早速いつもの瑞浪を堪能することが出来ましたね・・・

また、今日は一日大量の死魚が浮いており、一度釣られるとそのまま酸欠で浮いてきているようでした。

ちょっと水が悪いというかコンディションが悪い感じでしたね。いつものことといえばいつもの瑞浪ですが・・・

ギブアップ

2時を回って、さすがにほとんど反応がなくなって、クランクにたまーにアタリがある程度。

集中力が切れたので、試作のボトムルアーと豆ルアーのテストをすることに。

ボトムルアーと豆ルアーならまだ釣れますが、つまらないので2匹ずつ釣ったら封印。

コーヒータイムとしてしばらく休憩しました。

夕方はミノーで

3時半を回ったところで、場所が空いたので移動。

水面が少しざわついたので、ミノーにチェンジ。

やっと魚がミノーの動きについてこれるようになったようでヒット。

一番動きの遅いザッガーF1が一番バイトさせやすかったです。

次に遅い自作3Dミノー49Fでも、良い感じにバイト。

アキュラシー0.6gとミノーのローテで夕まずめに活性の上がった魚を相手に楽しんで納竿としました。

まとめ

復活したフィッシングキャンプエリア瑞浪に行ってまいりました。

なんとか、35匹釣ることができて、ギリギリ踏みとどまったという感じでしたが、瑞浪の洗礼を早速浴びることが出来て懐かしさがこみあげてきました・・・・

渋い中絞り出す練習ができるので、嫌いではないですけどね。

今後も練習のため、ちょいちょい通おうと思います。

今日のMVL

バンナ1.4g

今回新規導入したスプーン。

これは良いスプーンです。とりあえず買って、第1投で投げるパイロットスプーンにすることをおススメします。

私はしばらく、こいつがノアに変わり、パイロットスプーンになるでしょう。

一定巻きでも良し、誘いを入れても良いということは、巻きが安定しない初心者が使っても良く釣れるということなのでおススメと思います。

created by Rinker
ニュードロワー(New Drawer)
¥495 (2021/09/26 10:24:34時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする