北方マス釣り場釣行2020年12月 3回目

前回、2週連続で管釣りへ。

北方マス釣り場へ行って来ました。

前々回、スプーンの釣りが全く通用せず、前回リベンジしたものの対応できず。

ということで、今回まだ納得いかなかったので、ちょっくら練習ということで、3回目の練習に行ってきました。

北方マス釣り場

7時過ぎに現地に到着

朝日がまぶしいです。

今日は、手前の護岸側ではなく、対岸側へ行くことにします。

雨で護岸が濡れてて滑りそうだったので、余計なトラブルを避けるためです。

実際、何度も滑って転んでる人を見たので対岸へ行って正解でしたね。

雨や雪が降ったときは対岸へ行くのが良いと思います。

体だけでなく、竿やリールが損傷するとダメージはでかいです。

ネット際が空いていましたが、ネット際は釣れますが面白みに欠けるのでチョイ離れたところに陣取ります。

タックル

今日はスプーンの練習をするので、3本体制で。

エリアドライブは放流~1g超のスプーン

トーナメントドライブは1g以下のマイクロスプーンで。

エステルとフロロを状況によって使い分け。

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype1+エステル0.3号

トーナメントドライブ [RX]ARD-61F-T2RX+スティーズtype1+フロロ1.5ポンド

エリアドライブARD-62T-DTS+12ルビアス2004+フロロ1.5ポンド

放流

放流直後から釣りを開始。

まずは、ドーナ2gオレ金で一本釣りますが。

棚があってないようでかみ合わない。

フリーザー2gオレ金に変えて1本獲りますがこれも合わず。

リンゴミディ1.8g赤金に変えると棚がしっかりあって、連発!良い感じ。

ティアロ1.3gオレ金に落として数本とると沈黙。

ティアロ1.3g青銀にさらに落とすと反応あり。

巻きの練習

ここから、通常のスプーンの巻きの練習に入りました。

今日は、新兵器というか2軍落ちしていたスプーンを引っ張り出してきたのでこれを使用しました。

フォレストのファクター1.2g。

なぜこれを使おうと思ったのかというと、前回隣の人がこれで連発していたから。

以前使った時は自分に合わなかったのですが、もう一度一軍に復帰させてみました。

ファクター1.2gを竿を立て気味で3カウントで引いてくると、スコーンときれいに入るバイトが来てフッキング。

放流の残存マスをカラーローテさせながら、このパターンで釣っていきました。

時間がたってくると、だんだん棚が浮いてきたり、沈んだりしたのでカウント0~3で状況を見ながら巻いてバイトをとっていきました。

ファクター釣れますわ。1g前半のスタンダードな大きさのスプーンなので、飛距離も出てしっかり巻き抵抗もあって、厚さは薄めなので軽快なアクション。

これは使いやすいですな。一軍入り&追加購入決定。

ファクター1.2gのローテでは、厳しくなってきたところで、マイクロスプーンを投入。

マイクロスプーンの練習

マイクロスプーンは、ノアjr0.9g、ハント0.9g、ピット0.9gをまずローテ。

風吹いたり日が照ったりして、魚が上を意識したときは、ハントの竿立てて表層引きをするとガツンと来ます。

それ以外はノアとピットのローテで、ゆっくりめに巻いて、丁寧に追わせて食わせます。

大分対応できるようになりましたが、まだしっかりフッキングするバイトをうまく出せません。

浅いバイトが多く、ルアーのセレクト、引き方、カラーがあってないんでしょう・・・

竿立てて表層引きは、反転バイトが多かったので、トーナメントドライブのソリッド+エステルで合わせずに乗せるか、ラインが走ったらロッドで合わせず、巻き合わせるパターン。

普通に巻いてるときは、魚がバイトしても走らずにそのまま追従してくるパターンが多かったので、ロッド下げぎみにして少しテンション掛けて、バイトがあったらそのままロッドを押さえつけて巻き合わせると良かったです。

プレッシャーがかかってきたら、ノアjr0.6g、ピット0.6g。

最後は、ピット0.6gしか反応せずで、場を休ませてピット投げてを繰り返して魚に口を使わせました。

反転しなかったり、じゃれるだけのショートバイトが多くて、往生しっぱなしでしたが、前回前々回よりましになったのか、飽きない程度に釣れ続けてくれたのでよしとします。

12時を回っても、マイクロスプーンであきらめずに釣り続け、13時までスプーン縛りで釣りをして、最後に自作ニョロでポンポンッと釣って納竿としました。

スプーンで釣ると、棚などの状況が正確につかめるんで、クランク通す棚が明確にイメージ出来て楽に釣れることに久しぶりに気づきましたね笑

まとめ

北方マス釣り場でスプーンの練習をしてきました。

やっとスプーンでどうやったら釣れるのかを思い出してきた気がします。

北方近いんで、行くのも楽だし、通えばまあ釣れるしですっかり気に入ってしまった感じです笑

年末は、まだまだ釣りに行く予定です。

あと1回か、もしくは2回行ければと思っています。

ということで、北方マス釣り場練習釣行第三回でした。

本日のMVL

ファクター1.2g

created by Rinker
フォレスト(FOREST)
¥473 (2021/04/11 22:27:24時点 Amazon調べ-詳細)

今日は、最後までピットが渋い中魚を運んできてくれました。

しかし、最初のスプーンの釣りの組み立ての一つにファクター1.2gを組み入れることで

安定して魚を獲ることが出来たのが、大きな収穫でした。

たまには、昔使ってたスプーンを引っ張り出すのも良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする