手取川でサケ釣ってきた!【サーモンフィッシング】

毎年恒例となったサケ釣りの季節がやって来ました。

今年は、石川県手取川と富山県小川に申し込みして、抽選の結果、小川は外れてしまい手取川のみ当選。

ということで手取川へサーモンフィッシングに遠征して参りました。

手取川は、これで通算三度目の挑戦となります。

手取川サケ有効利用調査

朝一時に家を出発。

4時に現地に到着して順番待ちの列に並びました。

雨が降っており、寒い寒い(´д`|||)

震えながら受付開始の6時30分を待ちます。

そもそもサケってどうやってどこで釣るの?という話ですが、

河川を遡上するサケを有効利用調査と銘打って釣りすることができる制度で北陸や北関東以北の河川で実施されています。

基本的に事前に申し込みをして、抽選で当選したら釣りをする事ができます。

もちろん有料です。

有料ですと、マナーが悪い釣り人が少ななくなるのが良いですね。

気持ちよく釣りできます。

この記事を見て興味を持たれた方、是非チャレンジしてみてください。

場所選びが大事

手取川は三回目の挑戦になりますが、前々回は釣れて、前回はボーズ。

川の状況が毎年大きく変わるため、しっかりと事前にどうするか考えておかないと痛い目を見ます。

手取川有効利用調査のHPに空中撮影動画がアップロードされているので、それをよく確認して、釣れそうなポイントに目星をつけておき、朝一日が出てきたタイミングで当日の川の状況を目視で確認。

受付に出来る限り早く並んで目当ての釣り座を確保しました。

タックル

シーバスタックルを使用しています。

MかMLクラスのロッドがやり取りが楽しめて良いですね。

ディアルーナXR S906M

ストラディックCi4+3000XGM

PE1号+リーダー20ポンド

ディアルーナXR S806ML

EM-MS3012H

PE1号+リーダー20ポンド

ルアー

ダイワのチヌークSを使用しています。

これの17g、21g、25gがあれば、とりあえずなんとかなります。

カラーはシルバーベースのものとゴールドベースのものをそれぞれ用意して、反応の良い方を投げます。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥484 (2019/11/18 09:47:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥485 (2019/11/18 09:59:53時点 Amazon調べ-詳細)

朝一周りが釣れて焦る!・・・

7時の開始の合図と同時にキャストを開始します。

今年の手取川はかなり流れが速い!

川のサケ釣りでは、基本底近くの棚を攻めるのですが、21gのスプーンがあっという間に流されて行きます・・・

25gでなんとか底を取れるようになりましたが、すぐに下流側にスプーンが流されてしまうので、急いで回収してまたすぐにキャストの繰り返しとなり疲れる疲れる笑

そうこうしていると、近くの釣り人にサケがヒット!

良型のオスのサケが早速上がってました。

いいなあと指を咥えて見ていると、隣の同行の弟にサケがヒットし、70オーバーのオスのサケをしっかりとゲット!

私にはアタリがなく焦りが募ります・・・

サケ釣れたー!

弟にパターンを聞くと、スプーンを底を擦りながら流れに乗せ、地形の変化がある辺りを通したところでヒットしたとのこと。

どんな釣りでも地形の変化を狙うのはセオリーですね。

私も同じように通してみると、いきなりガツン!と強いバイトがあり、サケがヒットしました。

竿を一気にぶち曲げる強烈な引きを堪能していると、サケが流れに乗って加速したところで痛恨のフックアウト!

・・・バレてしまいましたが、これでパターンを掴んだので、一旦落ち着いて同じやり方でルアーを通します。

すると、先ほどと同じパターンでサケがヒット!

無理せず丁寧に寄せて、ちょっと小ぶりでしたが無事オスのサーモンを釣りあげることに成功!

2019シーズン初のサーモンを無事釣ることができました( ´∀`)

ヒットするけど・・・

釣れるパターンはわかったので、キャストを繰り返してサケが遡上してくるタイミングを待ちます。

近くでサケがヒットするとその周囲でも釣れることが多いです。

すると、上流側のルアーマンがヒットしたタイミングで弟にヒット!

残念ながらメスのサケで没収されてしまいましたが引き続き好調です。

弟が釣り上げてすぐのタイミングでまだ群れが残っていたのか、自分にヒットしますが、またバラシ・・・

今年からフックをバーブレスにしなければならないため、バラシが多いです。

それでも、その20分くらい後にまたバイトがあり、ドラグをちょい緩めて丁寧に寄せてランディング成功!

良型のサーモンをゲットできました( ´∀`)カッコいい

明日は仕事なので、昼前には止めて帰ります。

最後に終了10分前にもう一発掛けて、ばらして有終の美を飾れずに不完全燃焼のまま納竿。

ばらしまくりでしたが、2本サーモンをとることができたので、まあ及第点というところかなという感じの遠征となりました。

帰りに高速道路でカマ掘られるオマケまでついて笑、ある意味充実した釣行となりました( ´∀`;)

ルアーはサケの一番人気はシルバーにピンクのチヌークS25gでした。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥539 (2019/11/18 13:56:08時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

令和元年度サーモンフィッシング in 手取川。

ばらし元年多くてやきもきしましたが、サーモンの強烈な引きを味わうことができました!

また、是非来年もチャレンジしたいと思います。

大量のサケの切り身を確保したので、これからしばらくはサケざんまいになりそう( ´∀`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする