醒井養鱒場へ釣行 GW釣行1日目【2022年5月】

GWに突入。

今年は、コロナもさすがに落ち着いて、人出が戻ってきております。

当然、釣り場も人が多すぎてあまり行きたいとは・・・ってところですが、数回は行きたいなと思っております。

まずは、GW初日に醒井養鱒場に行ってきました。

雨の予報で人が少ないだろうと予想して、あえて天気が悪い中出撃してきました。

醒井養鱒場

下の駐車場に7時ごろ到着すると、車がゼロ。

結局、私含めて車が2台のみでした。

受付をすませて釣り場に行くと、なんと上側の駐車場もゼロ。

釣り場に2人だけという貸し切り状態での釣りとなりました。

タックル

いつもと一緒ですが、ミノーロッドを宵姫に変更。

宵姫をミノーで使い込んでいなかったので、ちょっと練習してみようと思い使ってみました。

スプーン巻き

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +07ルビアス2004+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype-1+エステル0.3号

クランクロッド

ARD-61F-T2RX+17セオリー2004+ナイロン2.5ポンド

ミノーロッド

ラグゼ 宵姫 華S54FL-solid+07ルビアス2004+PE0.2号

放流・・

人が少ないので、放流も少なめ・・

2人で300匹ほどの放流だったようです。

当然、釣り場全体に散らばっていくので、自分のいるところでは釣れる数が限られます。

ドーナ3gオレ金からノア1.8gオレ金にローテ。

魚の活性自体は悪くなく、素直にヒットしますがちょっと早めに沈黙。

ノア1.8g透過チャート→蛍光イエローに落として、終了。

計20本釣ったところで、放流パターンが落ち着きました。

この後は、ノア1.5gのカラーローテで、ポツポツ拾っていく展開。

カウント2~3で、巻き下げ気味に巻いてから、中間から巻き上げていくと、沖側と手前側でバイトがありました。

ときおり、ティアロ1.6gを挟みながらこまめにカラーを変えて釣るとバイトが続く感じ。

誘いを積極的にいれてバイトを出していきましたが、途中からは素直に巻いた方が良かったです。

ミノー

40本釣ったところで、ミノーの練習。

最近購入したGJを使い込んでいないので、ミノーが良く釣れる醒井で練習です。

まっすぐ泳ぐようにトゥルーチューンしながら、潜らせ方やアクションについて確認していきます。

マジックジャークはしっかり潜らせるのが大事。

できるだけ急速潜航する潜らせ方や反応の良いアクションを探していきながら練習。

30本釣ったところで11:30昼休憩。

体が冷えたのでカレーを食べて回復です。12:30までゆっくり休憩。

場所移動

せっかく人がいないので、午後からは場所移動して練習。

スプーンをティアロ1.3g、アキュラシー0.9gに落として午前と同じように攻めるとヒット。

10本とって、50本となったら、ミノーに切り替え。

ココからは場所を転々としながら、場所ごとにミノーをどう泳がせればよいか考えながら練習していきました。

14:00までに20本追加して計50本。

スプーン50本、ミノー50本で計100本釣って早上がり。

雨に濡れると体力が削がれるので、予想以上に疲れてしまいギブアップ。

久しぶりに3桁釣ったのでさっさと納竿としました。

まとめ

醒井養鱒場にGW初日に釣行してきました。

雨の中貸し切り状態で、3桁しっかり釣ってよい練習になったのではないかと思います。

次回は、またあの釣り場に行きたいと思います。

今日のMVL

GJいま話題の入手困難な釣れ釣れミノー。

噂にたがわぬ性能で、かなり使いやすいルアーです。

見つけたら即買いレベルですね。

ネットの争奪戦に参加する気はめんどくさいのでないですが、最近は、店頭で手に入ることが多くなってきたので自分もいくつか入手して使い始めました。

ディスプラウト イーグルプレーヤー50Sスリム/GJ 1091カラー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする