フィッシングキャンプエリア瑞浪へ行ってきた!【2021 年12 月】

今回は、たけさんのリクエストでフィッシングキャンプエリア瑞浪に行ってきました。

そろそろ寒くなってきたので、瑞浪でボトムパターンの練習でもしてくっか!ということで頑張って来ました。

フィッシングキャンプエリア瑞浪

名前が長いっすね。

7時前に到着して、たけさんと合流。

7時45分に受付開始して、第1ポンドの手前側に釣り座を構えました。

タックル

以前、東山湖でフォロワーのなおつさんが使っていたアジングロッドを新規導入しました。

アジングロッドが2本に増殖。

東山湖でないつさんに触らせてもらい、すっかり気に入って、帰ってすぐ購入してしまいました。

今日はこれで、ボトムの練習をします。

放流、汎用ロッド

エリアドライブARD-62T-DTS+スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

マイクロスプーン・小型クランクロッド

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype-1+エステル0.3号

アジングロッド1

月下美人 AJING 55UL-S +12ルビアス004+エステル0.4

アジングロッド2

宵姫華S54FL-solid+07ルビアス2004+PE0.2号

朝から苦戦

まずはスプーンの巻きから始めます。

バンナ1.4gをキャストしてカウントダウンしてくると、そこ近くから巻いてくるとお触りがあります。

横でたけさんがバンナ1.7gで釣っているので、自分も1.7gにチェンジして底から、ゆっくり巻き上げるとヒット。

底べったりではなく、底を少し切ったところでバイトがあります。

スプーンの巻きでしばらく頑張りますが、試しにボトムサタン入れてみると食ってきます。

???

レンジが絞りきれず、たけさんと揃って苦戦。

放流始まるまでに2桁行かない体たらく。ダメダメです。

放流からのボトム

しばらくすると、放流開始。

ドーナでポツポツ釣れますが、放流落ち着いたら沈黙。

疲れたので休憩です。

ボトムの練習

巻きではどうしようもないので、ボトムの練習することに。

早速、宵姫華を使ってみます。

シャインライドをキャストしてシェイク巻きすると、ガツンとしたバイトで早速釣れました。

今日はシャインライドがよく効いて1日釣れ続けました。

宵姫華の超高感度とくい込みの良さであたりがはっきり伝わってくるし、フッキングもしやすいしで非常に使いやすい。

細かい操作もしやすく、シェイクの幅もより繊細に可能で言うことなし。

しばらくボトムの練習して、昼食休憩としました。

午後の部

午後からもボトム主体で釣りながら、クランクも投入。

棚が深いので、モカDRSSの巻き落としやナブクラを潜らせて、底近くで食わせる作戦で。

ボトムはボトムサタンやシャインライド、たまにライオームとローテしながら魚に口を使わせていきました。

ライオームは意外と横の動きが効くので、シャインライドとのローテ要員として使えます。

1日微妙な釣果でしたが、たけさんと1日楽しく喋りながら釣りして楽しく過ごすことができました

たけさん今度はたけさんのホームでリベンジしましょう。

まとめ

フィッシングキャンプエリア瑞浪へたけさんと友釣りしてきましたー

棚が絞りきれず苦戦しましたが、ボトム中心に何とか絞り出す展開に苦戦。

瑞浪は良い日になかなか当たりませんね笑

今日のMVL

シャインライド

シャインライドと宵姫華の組み合わせはやばかったです。

シャインライドは、ボトムで横の動きが強い時は鉄板。どこの釣具屋での安定して手に入るのも良き。ロストの多いボトムルアーは入手性も大事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする