落とし込み釣りの革命エサ!?猫エサのいなばの『とびつく』がすごい!

最近twitter界隈で話題のチヌ落とし込み釣りの特効エサ。

いなばの『とびつく』。

フォロワーのkozoさんが考案したエサでなんと猫のエサ。

猫だけでなく、チヌもとびついてしまうということで、さらに人間もとびついてしまっておるわけですが、前回の釣行で、1日『とびつく』だけを使って、釣ってみましたので使い勝手等をレビューしてみようと重います。

とびつく

いなばの猫用のペットフードです。

ささみにカツオ節やホタテエキス等を混ぜこんだ固形の一口サイズのおやつ用のエサです。

25g入りで20個ほど入っています

1袋100円程度でペットショップやスーパーなどで販売されていますが、私の近所には売っていなかったので、ネットで入手しました。

ホタテ味やかつお節味など数種類のバリエーションがあります。

使い方

少しサイズが大きめですので、半分に切って針に刺します。

私はガンダマを針に打って、とびつくをセットしています。

ちょうどフジツボと同じような使い方ですね。

良い点

エサの採取が必要無い

実は私毎週釣りに行っているくせして、内陸部に住んでおりまして、近くの海まで高速で一時間弱かかります。

エサのイガイやフジツボを事前に採取しようとすると、往復二時間と採取する時間、高速代やガソリン代が2000円弱必要になります。

仕事で夜遅く帰ってきて、それだけの時間と費用をかけてエサを採取するのは正直きついです。

このエサを採取する負担が軽減できるのは大きいですね。

特に初心者の方が落とし込み釣りを始めるのにエサの確保が難しかったりするのですが、この餌があれば気軽に落とし込み釣りを始めることができるので、初心者の間口を広げるという意味でも良いのではないかと思います。

安価

一袋100円程度で売られており、非常にリーズナブルです。

一袋あれば、数時間は釣りできますのでコストパフォーマンスに優れたエサだと思います。

臭くない笑

質の悪いイガイや冷凍したフジツボは、異臭を放ちます。

釣りをしていると、それが手についてしまいまして、結構臭いです(´д`|||)

その点、とびつくは匂いも美味しそうな匂いで、エサ箱も汚れず快適に釣りを楽しめます。

食い付きが良い?

これについては、今後検証を要するポイントですが、試しに使って見たところ、いきなり年なしが釣れており、良好な結果を出しております。

また、チヌだけでなく、他の方はキビレを爆釣しており、チヌキビレ両方に効果的だと思われます。

ただし、フジツボで釣れる時期だけでなく、イガイの時期に釣れるのかというのも検証する必要があると思われます。。

ここがちょっと

外道も釣れてしまう

前回の釣行ではチヌだけでなく、フグも釣れてしまいました。

おそらく、カサゴなどの外道も釣れてしまう可能性があります。

餌持ちの悪さ

餌が少し柔らかいため、餌持ちが悪いです。

餌の一部だけかじられて帰ってくることが多いです。

また、一度あわせを入れると餌が外れてしまいます。

食いが良すぎて外道の活性が高い時はエサの消費が早いですね。

エサ自体の価格が安いので予備を用意しておけば問題ありませんが。

反則?

落とし込み釣り師はこだわりのある方が多いので、こんなもの反則エサだと思われる方もいるかと思います。

私はフジツボバリューとかとあまり変わらないのかなと思い 、特に気にせず使っていますが。

まとめ

今注目の落とし込み釣りエサの『とびつく』を紹介させていただきました。

エサの採取の必要もなく、お手軽簡単に落とし込み釣りが楽しめるので一度使ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする