管理釣り場ドットコム 浜名湖フィッシングリゾート戦に参加してきた【2023年1月】

今年一発目の管釣り大会に行ってきました。

2023年初大会は、管理釣り場ドットコムさんの大会で、浜名湖フィッシングリゾートさんに行ってきました。

浜名湖フィッシングリゾートは、オープンの時に行ってきて、爆釣しておりますが、最近の状況は全くわからず。

とりあえず、いつものごとく行き当たりばったりで当たって砕ける精神で頑張りたいと思います。

浜名湖フィッシングリゾート

朝4時出発で、6時到着。概ね2時間程度で到着しますね。ちょっと遠い。

到着後、6時45分ころに受付を済まして準備。

たけさんに挨拶しようとしましたがおらず。

参加しているはずだけどどうしたんだろと思いながら準備・・・

タックル

状況がわからないので、スプーンタックルメインでクランクとボトムタックル1本ずつの構成で。PEボトムタックルを持って行ってればと後で少し思いました。次回は持っていこう・・・

しれっと竿が一本増えてますね。ちょっと前に中古で見つけて買ってみたものですが、ぶっつけ本番で試してみました。

スプーン巻き①

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き②

クロノタクトCT6202UL+07ルビアス2004+エステル0.3号

スプーン巻き③NEW!!

スパイクアロー62L-Tz+17スティーズtype-1+ナイロン2.5ポンド

クランク

レッドウルフ ML-ST+12ルビアス2004+エステル0.4号

ボトム

エスクローザーec61m-st+07ルビアス2004+エステル0.4号

予選

予選は、3ラウンドで総釣果を競い、約4割が準決勝に進みます。

くじ引きの結果、後半ラウンドでした。前半は事前放流、後半は2ラウンド目に放流があります。

とりあえず、前半の様子をみてパターンを掴もうと思いよーく観察します。

前半第1ラウンドの放流狩りですが、場所ムラがかなりありました。

私が審判した方はかなりのエキスパートな方でしたが、反応薄眼の場所に入ってしまったため、いきなり苦戦しておりました。

前半で一気に渋くなってしまい、後半はかなり厳しいことが予想されました。

雨が降っておらず、水質がかなりクリアーで日も照っていたため、一気に渋くなったようですね・・・

第一ラウンド

まずは、放流の残存を狩るため、スプーンで探っていきます。

バンナ1.4gで少し浅めの棚から順番に、棚を探っていきますが、おさわりバイトのみでそのまま沈黙。

ハントグランデ1.0gまで下げると、一発良いバイトが出ましたが、うまくフッキングさせることができず・・・

クランクにチェンジして、ツブアンをキャストするも反応が薄い・・・

グロー系を投げてましたが、クリアで日が差してるとグローはダメなようでした。

ボトムに変えると、ザッガーB1でヒットしますが、バラシ。フックがなまっていたまま使うというミスをやらかしておりました。

このまま、最初のラウンドは0匹という釣果に・・・

つまらんミスをするとこうなるということですね。

第2ラウンド

前半と後半の間に放流が入り、第2ラウンドが開始。

場所は、どこが釣れるのかわからなかったので、適当に選びました。

まずは、ドーナ2gで様子を伺いますが、ショートバイトのみでフッキングせず。

フリーザー2.3gにチェンジすると、良いバイトが出て2本とれましたが後が続かず。

ノアボス2.2g→ノア1.8gで1本とったところで反応が沈黙。

最後ノア1.5gシェイク巻きで1本取って終了。

4本しか取れずこの時点でほぼ終了という感じでした。

私の周囲では似たような釣果で、別の場所では、倍近く釣れてたので完全に場所を外してしまいましたね。

第3ラウンド

まずは、スプーンを試しましたが、不発。

クランクもダメ。後でわかりましたがカラーが全くあっていませんでした。

どうしようもないので、浜名湖鉄板のボトムにチェンジ。

ザッガーB1自塗りオレンジグローで、2本。

数か月ぶりのボトムの釣りでコツがつかめないままでしたが、何とか坊主回避してという感じ。

まったく、ダメダメな感じで予選敗退でした。

アフターフィッシング

大会に遅刻してきたたけさんと大会後にアフターフィッシング。

ツブアンとナブクラで今日の大会の上位の方のパターンをおさらいしながらクランクの練習をしていました。

クリアな水質で晴れた日はグローではないカラー。

ついつい鉄板のグロー系を投げてしまうんですが反省ですね・・・

途中たけさんとエキスパートポンド行って、コーヒーマッチ。

たけさん大型にジサクラ持ってかれて、ジエンド。

コーヒーいただきつつ、次のファンカップのエントリーしつつタケさんと遅くまで釣り談議して帰路につきました。

まとめ

ドットコム浜名湖戦に参戦して、ぼっこぼっこにやられてきました。

次回は、すこしでも戦えるようがんばります!

本日のMVL

ツブアン35F

大会では不発でしたが、上位の方のメインウェポンでしたね。

アフターでは、パターンを掴んで一番釣れたルアーとなりました。

水質がクリアーで晴れている時は、グローではない色。

これテストに出ますよ!

今日は特に茶系や緑系のソリッドカラーが釣れ釣れカラーでした。

created by Rinker
ラッキークラフト(LUCKY CRAFT)
¥1,497 (2023/02/06 23:51:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする