鱒蔵で雨の中の釣行【2022年9月】

先週台風が来て、連休釣りに行けずに悶々としておりまして、今週も台風。

なんでわざわざ週末に台風がくるのかと憤りながら、金曜日は雨の予報でしたが、我慢できずに管釣りに行ってしまいました。

ということで、最近岐阜に引っ越しており、下道で行っても距離が大分近くなった鱒蔵さんへ行ってまいりました。

お久しぶりのます蔵さん、雨の中のコンディションですがどんな感じでだったでしょうか?

鱒蔵

朝5時に起きて、5時半出発。7時15分ころ到着して受付。

下道でも2時間かからず行くことが出来るようになりだいぶ楽になった感じです。

雨の中ですが、お客さんはそこそこ居て、みんな雨の中ようやるなあと、自分のことを完全に棚に上げて思いましたね。

カッパ着て、タックルの準備して釣り開始です。

タックル

タックルは、前回と変わらず。引き続きレッドウルフに慣れるためメインで練習しました。

スプーン巻き①

トーナメントドライブ ARD-62T-DTX +スティーズtype-1+フロロ1.5ポンド

スプーン巻き②

トーナメントドライブARD-62S-BTX+スティーズtype-1+エステル0.3号

スプーン巻き③

クロノタクトCT6202UL+スティーズtype-1+エステル0.25号

クランク

レッドウルフ ML-ST+12ルビアス2004+エステル0.4号

午前の部

釣り場は7時開始なので、到着して準備してすでに7時30分過ぎ。

朝のラッシュは終わっていたようで、微妙な活性の中でのスタートでした。

まず、ノアの1.5gでサーチしていきますが、おさわりバイトのみでひっとせず。

魚が上の方でぼーっとしているので、最近導入した、フォルテ0.9gを試しに投げてみるとこれがアタリのようで、ポンポンポンッと3本ヒット。

ココの魚は引きが強くて楽しいですね。

表層近くがパターンとみて、バンナ1.4gを目いっぱいロングキャストして竿立てて表層を立ち泳ぎさせて、沖の魚を一本釣りますがこれは続きませんでした。

さらにアキュラシー0.9gでヒットしますが、スプーンはなかなか厳しい状況。

誘いをいれるなりして、スイッチを入れると良かったです。

ここから、ハント0.7g、アキュラシー0.9gなどをローテしてポツポツ・・・

一時間ちょっとほどスプーンで頑張っていたら、放流が開始。

ドーナ2gで遠投して探っていきますが、反応が薄い。

数投したところで、一本ヒットしますが微妙にあってない感じ。

ノア1.5gに落として1本、これもあってない。

ハントグランデ1.3gで2本。

強めの小型スプーンに強いバイトが出たので、フォルテ0.9gにチェンジするとさらに2本。

6本で放流ラウンドは終了。

まだ、スプーンでは厳しい季節ですかね・・・

ここで、レッドウルフの練習をするため、クランクにチェンジしました。

表層クランク

モカSR-SSで、ロッドを立てて表層直下を通すと、一投目でガツンと気持ち良いバイト。

レッドウルフのソリッドティップが気持ちよく入ってがっつりとフッキングしました。

特に食い上げのバイトだと、魚が高確率で反転するのでソリッドティップが魚の重みですっと入ってオートでフッキングするのが非常に気持ちいい。

モカSR-SSで反応が薄くなってきて、ちびパニSRとピコイーグルプレーヤーを試すと、ちびパニSRの方が反応が良かったので、ちびパニSRにチェンジ。たまにスマッシュFとローテしながらレッドウルフの練習をしました。

あまりバイトが強くないというか、じゃれるだけとかですとティップが入りにくく、そういう時は、巻き合わせするとかした方が良い感じですが、そういう時はチューブラー+エステルラインとかの他のタックルで釣った方がよさそうです。

ちびパニSRで少し反応が鈍ってきたところで、いろいろ試していくと、ディープクラピーの表層巻きが反応良いことに気づいて、しばらく連発して楽しめました。

ディープクラピーの2015ノブカラーがかなり強かったです。

ディープクラピーの表層巻き、以前にも以下の記事で紹介してますが、ロッドを立ててスローにテロテロと水面直下を引くだけで、普通のシャロクラが効かなくなってきたときに効くのでおススメです。

前回のスプーン編の続き、今回はクランク編です。 昨今の人気ルアーの入手困難な状況を鑑みて、安定的に手に入りやすいルアー、比較的...

こんな感じで、午前中はシャロークランクでレッドウルフの練習とその他のロッドとの使い分けについて、釣りながら練習と考察をしてました。

午後の部

昼食休憩後、午後の部を再開します。

再開30分後くらいから、雨の強さが増してきて、かなりやばい状況に。

すこし辛いくらいの雨になってきたので、クランクで5本とったら上がりと決めて再開しました。

ディープクラピーの表層巻きと、ここでナブクラを投入してポツポツ拾って5本とってサクッと納竿。

少し早めの終了として、帰り際に温泉入ってのんびりして帰宅しました。

たまにはこういうのもいいですね。

まとめ

鱒蔵さんにお邪魔して、表層ゲームを楽しんできました。

あいにくの雨の中でしたけど、飽きないくらいに釣れ続けて楽しく釣り出来ました。

さて、来週は大会に久しぶりに参加してきます。

パターンも変わっているだろうし、どうなることやら・・・

今日のMVL

ディープクラピー

ディープクラピーの表層巻きが今日のつよつよパターンでした。

手に入りやすいルアーですし、おひとつ持っておくといいことありますよ。

created by Rinker
¥1,485 (2022/12/01 19:42:04時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする